ウインターレジャーに関する情報を知り、寒い冬を楽しみましょう

2009年12月07日

樹氷ツアー

今では冬の楽しみの一つとして、
冬の山などで見かけることができる樹氷
鑑賞することができるツアーを行うところも多くなりました。




例えば宮城県の蔵王町のすみかわスキー場では、
雪上車に乗って
様々な形の樹氷を見ることができる樹氷ツアーを行っています。




樹氷ツアーを鑑賞するならここで泊まるお宿をみつけましょう。




樹氷とは、アオモリトドマツとよばれる常緑樹に
雪や氷がついたもののことで、
雪が降るところであればどこでもできるというものではなく、
アオモリトドマツが自生していて、
多すぎず少なすぎず適度の雪があり、
気象条件や山の斜面が西側であるなど
様々な条件が満たなければ樹氷はできません。




樹氷ツアーを行っている場所は少なく、
そのひとつである、宮城蔵王の樹氷ツアーでは、
樹氷を鑑賞することはもちろんですが、
天気が良い日は360°の樹氷原のパノラマを見ることもでき、
天候が悪い日は猛吹雪を体験することもでき、
片道40分、往復で約2時間樹氷を鑑賞するツアーの人気は高まりつつあります。




樹氷ツアーは、宮城蔵王と山形蔵王のみで
3月頃まで行われていますので、
樹氷鑑賞をしてみたい方は樹氷ツアーに参加してみるといいでしょう。
posted by ウインター at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 樹氷ツアー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。